FC2ブログ

想定外


    台風24号は、正に想定外でした。これまで経験したことのないほどの強風が吹き荒れ、上の写真の様に摘採を待つ茶園の茶の木の先端付近が被害を受けました。幸いにも強風は西風中心で、雨も伴っていたので塩害は受けずに済みました。特に被害が酷かった畑の西側は刈り捨てましたが、それでも摘採できたのは良かったと思います。
    しかし、その摘採は台風が去って2日後のことでした。マスコミ等の報道でご承知の通り、台風による広域停電により、2日間好天だったにも関わらず、工場の稼働が不可能で操業停止となりました。このほぼ丸2日間の停電こそが想定外でした。工場の西側が山ですので、強風の影響が少なく、工場内外に大きな被害を受けなかったことは不幸中の幸いかもしれません。組合員の中には、家屋の屋根などに多少の被害を受けた方がいますが、台風により家族が怪我を受けたということはありませんでした。
    9月26日開始の秋冬番茶、今日は雨予報により中止しましたので、9日間のうち摘採できたのは、2日だけです。これもまた想定外です。
    明日から日本海側を進むと予想されている台風25号の影響で、不安定な天候になりそうです。これまで経験したことのない長期に渡る操業となります。日々、新たな決断をしながら今年最期の茶期を締めくくることができるよう頑張ります。
    平均年齢69才の全組合員、のんびり、ゆったりの老後とはかけ離れた日々を過ごしていますが、逆にこの逆境を生きるエネルギー、生き甲斐に変えて六郷茶農協の深蒸し茶づくりに取り組んでいきます。

台風24号


(日本気象協会)
    今度は台風です。しかも、21号以上の非常に強い勢力を保ったまま私達の茶農協のやや北側を通過しながら暴風雨をもたらしそうです。これから、台風が通過する深夜まで何事も無く明日を迎えられることを祈るのみです。

    今年の春改植した畑に暴風ネットを張り、畝間を人力でおこして、少しでも風害と土砂の流出を防ぐように、時々降る雨の中で作業しました。しかし、自然の力は私達には常に「想定外」だと思っていた方が良いと思っています。
   もう一つ「想定内」の不安があります。それは、台風が当地の北側を通過するので強い南風と雨で、茶樹が塩害を受ける可能性があることです。通過後、やや北寄りの風に変わった時雨が降ってくれればと願っていますが、予報では通過直後に雨が止むことになっています。
    さて、どうなるでしょう?今夜は眠れない夜になりそうです。現在、正に嵐の前の静けさ と言ったところです。

秋冬番茶開始!…

    常葉大学菊川高校の甲子園での活躍が、遥か昔のことの様に思えるほど、月日が流れてしまいました。明日から秋冬番茶開始予定ですが、この一ヶ月も天候に翻弄されながらの茶園管理作業でした。
    明日からも雨が多い予報です。順調に摘採を進めることは難しそうです。猛烈な台風24号が当初の予想進路からコースを東寄りに変え、月末から10月始めにかけて大きな影響を及ぼしそうです。
    地球温暖化の影響と一言で済ませられるかもしれませんが、毎日屋外で作業している私達農家にとって、この天候の極端な変動について行くのは容易ではありません。
   それでも、…

上の写真の様に、今年も彼岸花がお彼岸の少し前に咲き始め、今日も綺麗に咲いています。どんなに極端な気象変動になっても、毎年この決まった期間に咲いてくれるこの彼岸花を見るとホッとします。

茶の木もこの様に元気に育っています。明日から始まる今年最後の秋冬番茶、組合員全員で力を合わせて摘採・製造に取り組んでいきます。

秋雨前線 … 地震


(気象協会より)
今日は、明け方の雨や天気予報を信じて、秋冬番茶の摘採製造を中止しました。昨日の雨が降ったり止んだりの不安定な天候での困難な作業を回避したかったからです。明後日から10月だというのに、上の天気図のように秋雨前線がしっかり横たわっているのが原因です。
ところが、… 今日は、その後ほぼ1日雨が降りませんでした。東に居座る太平洋高気圧の勢力がいまだ強く、ややこの前線を押し上げたのでしょう。明日以降もしばらくはこのような天候が続きそうです。

(yahoo天気・災害 より)
上の天気図は2011年9月29日のものです。
既に太平洋高気圧は弱まり、移動性の高気圧や温帯低気圧が日本列島を西から東に移動する秋らしい気圧配置です。この日の浜松の最高気温は26℃で最低気温は16℃だったそうです。因みに2016年9月29日、今日の最低気温と最低気温は、31℃と24℃でした。明日も変わりやすい天気と暑さと闘いながらの摘採製造になりそうです。
… もう一つ最近気になっているのが 地震 です。 また後日とします。それまでに起きないことを祈ります。

秋冬番茶も終盤!

初日が雨天で延期になって以後、雨による半日摘採の日があったものの、9月28日から今日まで連続8日間連続操業を重ねてきました。秋冬番茶開始前の下の茶園も…

本日摘採を終えて、この様になりました。

ちょうど、茶園が散髪を終えてスッキリした様にも見えます。いよいよ今年の茶生産も終盤です。組合員の皆さん、連続操業で疲労蓄積、お疲れだと思いますが、最後まで頑張りましょう!
プロフィール

六郷茶農協

Author:六郷茶農協
六郷茶農協のブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR