FC2ブログ

クイズ 2

姫さん、ぷーたんさん、ジョークと言われてしまいました。… その通りですで、より積極的に『絶滅させたいで種』に変更します。
次の写真A~Eの中で、最も茶農家を苦しめている生き物(『絶滅させたいで種』)はどれでしょう?写真を見て直感で答えてください。
茶農家の方は解答コメントの後で感想や新しい防除対策等を頂けると嬉しいです。
ABCDE

春の茶草場


朝晩は防霜ファンが活躍していますが、上の写真の様に茶草場も少しずつ緑色が目に付くようになってきました。更に近づいてよく見てみると、下の写真のように、小さくて可愛らしい山スミレの花が咲いていました。

東京で桜の開花宣言、春分の日を越え、いよいよ春本番、冬の眠りから覚めた動植物が活発に動き始めます。もちろん、お茶の木も新芽をつけて、ぐんぐん春色に染まっていきます。鈴木さんのおっしゃる通り、今年こそ何事もなく一番茶を迎えたいと思います。
しかし、春を迎えると茶草場の絶滅危惧種のような、ヒトが保護していこうと思っている動植物達ばかりでなく、茶農家というヒトにとっては絶滅してほしいと思うほどの『害虫』達も活発に活動を始めます。
そこで、次回は六郷茶農協の農家のヒト達が最も手を焼いている害虫、言わば『絶滅して欲しいで種』をクイズ形式で紹介します。

防霜ファン 2



新しい芽が膨らみ始めました。この芽が今からお茶刈りの始まる4月の中下旬までの1ヶ月足らずの間にぐんぐん育って、ホームページの写真の様な綺麗で柔らかなお茶の葉になります。それだけに、この新芽は寒さに弱く遅霜の被害を受けやすいのです。その被害を防いでくれるのがこの「防霜ファン」です。
実は、この「防霜ファン」、昭和45年に、三重県の農業研究室茶業研究室で、横山俊祐氏らによって開発されたそうです。最も大切な一番茶を前にしての霜害は甚大です。霜害は3月中旬から5月にかけての寒気が襲来した良く晴れた日の風がない早朝に、放射冷却によって発生します。萌芽から茶摘みにかけての時期で、 新芽が0度以下の低温にさらされ、綺麗な萌黄色の新芽は黒褐色の無惨な姿になってしまいます。
実は、横山氏らの研究の以前にも厳寒の風のない夜には、茶園上層6~10メートルに地面より4~5度暖かい空気の層(逆転層)が滞留しており、これを送風により利用して霜害を防ごうという取り組みは昭和20年代から行われていたようですが、ファンを地上に設置しての研究であったため実用には至らなかったようです。
 横山氏のアイデアは、逆転層近くにファンを上げ、上層暖気を直接茶葉に吹きおろすというものでした。中部電力・三菱電機の協力を得て野外実験に移り、霜の降りそうな厳寒の日を選び、徹夜の観測を行ったようです。時間を追って、地上10メートルまでの気温変化と茶園内各地点の葉の温度の変化を細かく観測しました。もちろん茶の生育・摘採期などへの影響も綿密に調査しました。
 実験の結果、ファンの設置高さは6メートルほどでよく、750ワット小型ファンでも10アールに3台ほど設置すれば十分な効果が期待できることが明らかにされました。しかも暖気の送風によって萌芽や生育が促進されるため、摘採期も4~7日早く、品質も向上することも確認されました。(三重の食応援ブログより)
このような、他県の方ではありますが、素晴らしい先人の努力と研究によって、遅霜の被害をかなり防ぐことができるようになってきました。感謝です。今朝も冷えて、防霜ファンが活躍していました。
姫さんコメントありがとうございました。近々またクイズを出したいと思います。

クイズの答え

皆さん、コメントありがとうございました。ママさんの答えが正解です。お見事です。ひょっとすると、モグラへの影響もあるかもしれません。ぷーたんさんの答えは、私たち茶農家の悩みを突いています。ここ数年、夏の猛暑と少雨に悩まされていますから。ベルさんの答え、風力発電、もしそれが可能となれば素晴らしいのですが、ファンが下向きですし、小さいので、モーターでそのまま発電しようとすれば、おそらく暴風警報でも出ている時でないと発電できないでしょうね。
あの扇風機の様に見えるものの名前は、『防霜ファン』と言います。菊川市などの茶産地では、ほとんどの人が知っています。その名の通り、霜を防ぐ為のファンです。下の写真の様に、ほとんどの茶園に設置されており、これから、一番茶までの間、頼りになる存在です。

畑に立ってる殆どの支柱の上に防霜ファンが付いています。(to be continued)

これは何でしょう?


この扇風機のようなものは、次の写真の様に茶畑にいくつも付けてあります。一体、何の為に付けてあるのでしょう?
茶農家以外の方のコメントお待ちしてます。

茶草場農法 認定証が届きました

二つ葉認定の連絡は受けていましたが、本日『認定証』が届きました。
プロフィール

六郷茶農協

Author:六郷茶農協
六郷茶農協のブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR