FC2ブログ

門松作り

今年も役員による門松作りを12月30日に行いました。例年通り鎮守の杜の竹藪から、竹を切り出すことから始まります。


切り出した竹を茶工場に運び、

この様に、先を鋭角に裁断します。

切り終えた竹は、縄で上から7巻、5巻、3巻となる様に縛ります。

最後は飾り付けを丁寧に行って、

この様に、今年も大きな門松がきれいに出来上がりました。来年こそ良い年を迎えられますように願うばかりです。

お茶を楽しむセミナー   その2


講演会と並行して、『お茶の淹れ方教室』が開催され、地区の小中学生が参加しました。深蒸し茶発祥の地の子供達とは言え、この様な美味しいお茶の淹れ方は、殆どの子供達が知らなかったようですが、それだけに新鮮だったのではないでしょうか。


続いて行われたのが『お茶飲みコンクール』です。これは、紅茶、ほうじ茶、玄米茶、煎茶、深蒸し茶の5種類のお茶を外観を確認した後、それらを飲んで、どれがそのお茶だったかを当てるクイズです。大人も子供も真剣そのもの。皆さん、かなりの好成績だったようです。中には、紅茶を口にした瞬間顔をしかめる小学生の姿もあり
ました。

その他、公民館の外では、上の写真の様に、地元産の生鮮野菜の軽トラ市や、

呈茶サービスやお茶の販売も行われました。我が家のシャープ茶プレッソも一役買って、呈茶サービスをさせていただきました。

天候にも恵まれ、日曜日の午前のひと時、まさに『お茶を楽しむ』ことができました。

お茶を楽しむセミナー   その1


今年も、先週の土曜日(12月12日)に『お茶を楽しむセミナー』が開催されました。静岡市の(株)白形傳四郎商店の大塚貴美江常務取締役を講師にお招きして、『お茶の持つ魅力を再発見しよう』と題して講演会が開催されました。世界で最も多く飲まれているお茶は紅茶で、茶商品全体の63%も占めているが、第2位はウーロン茶などではなく、緑茶であるとのこと。日本での消費は減少傾向にあるが、健康指向から緑茶の需要は世界的には増加傾向にあるという心強いお話でした。実際、茶やコーヒーに含まれるカフェインは頭をスッキリさせる効果がありますが、緑茶に含まれるテアニンはホッとさせる効果があり、カフェインとの相乗効果でコーヒーよりも心を穏やかに、しかも元気にさせることが確認されているとのことでした。実際、緑茶の消費量が多く食事中にも飲む習慣のある静岡県は、健康長寿の県として有名だとも(シャープのお茶プレッソの紹介でもお伝えしました)。長寿を表す言葉の1つに『茶寿』があることも、お茶が健康に良いことが昔から伝えられていることを示しているとのこと。
『茶』は草冠を2つに分けて『十』『十』で20、その下を3つに分けて『八』『十』『八』、88、
20+88=108才
つまり、茶寿は108才なのだそうです。
驚いたのは、翌日の日本農業新聞。

我が六郷茶農協の『大先輩』、何度もこのブログに登場していただいていますが、今年『茶寿』『108才』をお迎えになられ、そのお祝いの記事が掲載されていました。正に健康長寿の象徴とも言える方です。今でも、畑や田で農作業をされています。これからも、六郷茶農協のお茶を飲みながら、頑張っていただきたいと思いました。

防災訓練

12月第一週の日曜日は、毎年地震防災訓練の日です。先ず、それぞれの班で安否確認を行ってから、8時に地区の公民館に集合して、地区全体の状況を市に報告します。その後、消防ポンプを使った放水訓練や、子供達も参加しての消火器を用いての消火訓練も行います。訓練終了後は、下の写真の様に、アルファ米の炊き出しも行われ、ホールでは地震防災に関する講演会も催されました。


今年は、例年になく多くの皆さんが参加して、地震防災の意識を更に高められたと思います。
2011.3.11の東日本大震災から、来年で5年が経過します。震災の記憶を風化させてはいけませんし、常日頃からの備えを怠ってもいけません。更に言えば、この防災訓練訓練は、東日本大震災より前から行っています。下の図を見て下さい。

これは、気象庁のホームページから引用した図です。この図の右下にあるように、私達が住む静岡県の中西部の駿河トラフ沿いを震源とする巨大地震が160年以上発生していません。同じフィリピン海プレートとユーラシアプレートの境界にあたる南海トラフ沿いでは1944年と1946年に大きな地震が発生しています。このような理由で、当地域では地震予知の為の様々な観測態勢が強化され、平成28年度にはそれらのシステムの更新の為の予算が組まれるそうです。忘れた頃にやってくる地震です。マスコミでも大きく取り上げられた当時の頃の緊張感を忘れずに、これからも防災意識を高めていきたいものです。
プロフィール

六郷茶農協

Author:六郷茶農協
六郷茶農協のブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR