FC2ブログ

皆既月食

久しぶりの独り言です。

地球の影に覆われ始めた満月です。そうです。今日は皆既月食でした。太陽、地球、月が一直線上に並ぶことで起こります。

上の写真が月が地球の影の中にすっぽり収まった皆既月蝕の状態です。天気が心配されましたが、こんなに綺麗な皆既月食が見られるとは思いませんでした。朝日新聞の記事によると、
『米航空宇宙局(NASA)は今回の皆既月食を、今年最大級の大きさに見える満月「スーパームーン」と、1カ月で2回目の満月である「ブルームーン」、皆既中には血のような色になる「ブラッドムーン」を合わせた「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」と呼んでいる』のだそうです。

上の写真が何かお分かりになるでしょうか?真っ暗な写真の様に見えますが、左下に見える、やや青みがかった小さな円が地球です。そして右上にある小さな点が月です。地球の直径が約13,000km、月のそれは約3,500km、そしてそれらが380,000kmも離れているのですから、実際の地球と月はこんな風に並んでいることになります。更に太陽は地球から約1,500,000,000kmも離れているので、上の写真の地球と月の距離の約400倍も離れた所で輝いていることになります。その距離にあって輝いている太陽の光を地球が遮って、月を隠すわけですから、スーパーやブルーを抜きにしても凄いことだと思います。
実は、今私自身は、毎日のように次の写真の様な仕事をしています。

今年の春植え付けする畑の裾に古タイヤに土を詰めて積み上げる仕事です。まるで、一人でピラミッドを造り上げる様な感覚に陥り滅入ります。こんな時に夜空を見上げて皆既月食を見ることができて、不思議なことに明日からの仕事へのやる気を感じることができました。

食と花の都の祭典



今日は、浜松市のアクトシティで行われた「食と花の都の祭典」に出店して、呈茶サービスとお茶の販売を行いました。



大変多くの皆さんに、お茶を呑んでいただいて、とても美味しい と言っていただけました。その他の感想の一言では、飲みやすい  まろやか  深い  いい香り  すっと入ってくる  後味が良い  ちゃんと入れていただいたお茶は甘みがあって美味しい  飲みやすい  などなど  


特に、若い高校生の皆さんにびっくりしたように 美味しい!と言ってもらえたのことに、こちらもびっくりでとても嬉しく思いました。明日からの、厳寒の中での茶園管理作業の励みになりました。
また、開催地浜松市のキャラクター、家康君にも、六郷茶農協のお茶の呈茶サービスをしていただきました。ご協力、ありがとうございました。
プロフィール

六郷茶農協

Author:六郷茶農協
六郷茶農協のブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR