FC2ブログ

豪雨


写真では伝わり難いと思いますが、正に「豪雨」です。現在、当菊川市には大雨洪水警報が出ています。風も強く、台風並の豪雨と強風です。何の被害もなく、明日の操業を迎えられることを祈るしかありません。

雨 休み


(気象庁 4月24日 18:00 天気図)
    今日は、予報では、夕方5時過ぎから雨でしたが、2時前後から雨が降り出し、摘採を断念しました。この雨はこれから明日の午前中にかけて降り続くとの予報でしすので、明日の操業は中止としました。
    今日まで9日間連続操業でしたので、疲れを取る意味では嬉しい休日ですし、茶の木にとっても有難い降雨です。
    しかし、問題は 雨の降り方です。前回の4月14日から15日にかけての雨もそうでしたが、台風並の豪雨と強風でした。更にその前の4月6日の雨も。今もかなり強く雨が降っています。寒暖の差も激しく、影響をまともに受ける私たち農家には、この過激な気象の変化は大きな問題です。
    それでも、明日の休日を挟んで、翌日の26日からは、これまで通り、美味しい深蒸し茶の製造に励みます。

初取引


     いよいよ今日から今年の一番茶が始まります。今日は早朝からJA遠州夢咲農協で初取引のセレモニーが開かれました。

    市長、国会議員、県会議員、取引先の茶商さんなど、多くの来賓の方々を招き、盛大なセレモニーとなりました。
    一昨日夜から昨日の午前中にかけての暴風雨で、昨日の摘採はできませんでしたので、当六郷茶農協は今日が一番茶操業初日となります。
    4月1日に下の写真の様な新芽が、

     
今朝はこの様に大きく綺麗に育ちました。

当六郷茶農協の深蒸し茶をご愛飲頂いている皆様にお送りする美味しい深蒸し茶を今日からつくり始めます‼️

好天 ?

    春の選抜甲子園大会は、大阪桐蔭高校の連覇で幕を閉じました。今年の大会は雨天延期もなく、試合中の降雨までなく順調に日程通り大会が進行しました。高校野球ファンには、好天に恵まれた大会だったと言えますね。
    しかし、私達茶農家にとっては、「好天」とは言えません。3月20日の降雨以来、今日まで一滴も雨がありませんでした。3月に入り、それまでの低温から一気に初夏を思わせる天候となり、例年を遥かに超える速さで、新芽が生育し始めました。下の写真は昨年4月6日の我家の茶園の芽の様子です。

次の写真は、今日(今年の4月6日)の同じ茶園の芽です。

    伸育状況の違いは明瞭です。ですから、茶の木にしてみれば、 水 が何より大切だったのです。予報では、今日は雨となっていましたので期待していました。ちょっと乱暴な降りかたでしたが、茶の木にとって、私達茶農家にとっても、正に天の恵でした。
    と言うわけで、今日の 悪天候は、願っても無い 『好天』でした。明日の伸育調査で今年の一番茶の製造開始日を決定しますが、昨年よりかなり早くなりそうです。
    皆様に美味しいお茶がお届けできるよう、組合員一同、最善の努力を重ねて参ります。
プロフィール

六郷茶農協

Author:六郷茶農協
六郷茶農協のブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR