FC2ブログ

一番茶終了‼️


    昨日、2日間かけての茶工場の清掃作業が終了して、一番茶が終わりました。4月23日から始まった今年の一番茶ですが、凍霜害や寒風の影響で、収量がここ10年ほどでは最も少なく、厳しい結果となりました。
    それでも、摘採終了直後から、次の二番茶に向けての作業を休みなく行っています。上の写真は、一番茶摘採後伸びてきた遅れ芽を刈り落としているところです。写真下の赤いスチールパイプは乗用摘採機の運転席の前の部分です。その右側が刈り均した畝で左側がこれから刈り均す畝です。写真があまり良くないので分かりにくいかもしれません。この作業をしないと、これから伸びてくる二番茶の新しい芽に古い硬化した芽が混入してしまうので、欠かせない作業です。
    これから、肥料散布などの多くの管理作業をしていきます。6月初旬の二番茶まであっという間です。

北海道が日本最高気温⁉️


(Yahoo天気図)
    今年の一番茶も後2日で摘採・製造終了となります。今年は天候に大きく左右されました。春先の少雨と霜や寒風の影響で、芽伸びの悪い茶園が多く、収量が大変少なくなりました。摘採が始まると、逆に雨の日が多くなり、前回の記事のように製造中止の日が多くなりました。
    今日の気象協会の発表によると、日本で最高気温を記録したのは、北海道の湧別町で28℃、2位が沖縄県の下地島空港で27度7分だったそうですから驚きです。南北に横たわる日本列島の北端と南端が最高気温を記録するなどということがこれまでにあったのでしょうか?異常気象が通常気象となっているような気がします。
    現在は上の天気図のように、寒冷前線の通過により、雷鳴が轟く雷雨となっています。明日はまた露払いからのスタートです。自然には逆らえません。私達農家は与えられた自然条件に適応しながらやっていくしかありません。残り2日、… 頑張ります‼️

令和元年、明けましておめでとうございます!


    午前中は雨が我慢してもらえそうなので、一番茶5日目の摘採・製造を行うことになりました。昨夜まで降り続いた雨による露を払う作業が、令和元年幕開けの作業となりました。
    明日からしばらくは晴天が続きそうなので、平成から令和へと思いを新たに良質な深蒸し茶製造に努めます‼️
プロフィール

六郷茶農協

Author:六郷茶農協
六郷茶農協のブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR